Hakoniwa b. ガーデニング

芽吹き

08/10/2021

 

 

 

部屋でぶっ倒れていた朝、ウンベラータの細い枝に小さい葉が芽吹いているのに気づいた。

長い間、水をあげてもあげても、枯れそうな雰囲気で、芽を見守り続けていた場所だった。

 

時間がかかかっても、芽吹く場所にいのちは宿る。

 

いつか、わかり合い、

 

「なんだ、そういうことだったか。」

 

そうして全てが繋がる日はきっとくる。

そう信じなさいとかみさまが言っているような気がした。

 

 

 

 

 

一個づつととのえてゆく部屋。

 

つぎは台所としごとの場所だな。

 

友達のともちゃんが、渾身の愛をかけてつくったオフィスみたいなオフィスを作りたい。

台所はまあゆるくいきたい。

 

 

    Leave a Reply