DIY いろいろ 子育てやタオくんのこと くらしのこと、家のこと

正月のかざり

12/29/2021

カインズで、洋風の飾りが売ってたので、ちょっとカスタマイズして作ってみた。

生花の飾りを何度か前に作ったのもあって、けっこう簡単にできて可愛くできて満足。

お花とか飾りとかのバランスって、ほんのちょっとしたことで垢抜けるかダサくなるかの一線があるけど、自分なりのこざっぱりした部分を大事にしてる。

 

前にともちゃん(ともだち)と、そのセンスが良いとは?という談義を交わしたときに、なんだかもう忘れちゃったけど、

今この瞬間の一瞬を捉える力みたいな

そんな話をしてたのを思い出した。

 

わたしがなにかものをこさえる(作る)ときは、計算したり考えたりするんじゃなくて、その一瞬の光の揺らぎを捕まえるみたいな感じでやってるんだとおもう。

フラワーアレンジメントみたいのとか、もっと勉強したら楽しそうだなあ。

 

クリスマスは結局失敗してとても悲しいじかんになってしまったけれど、そのあとでたくさんの気づきや、自分をふりかえる時間ができて

必要な年末の時間を過ごさせてもらっている気がする。

 

 

自分が自分として生きてくのに、あるていどの健やかな開き直りは必要だけれど、

開き直りは開き直りだ。

卑屈もダメだし、おごりもダメ出し、開き直りもダメ。

 

ただそのままでいるって、すごいことだよね。

なかなかできることじゃないからこそ

いつまでも、自分が自分として生きるとは

どういう感じなのかを

あきらめずに追い続けていきたい。

 

 

 

イケアでこの庭用の収納をかったら、ひとりで組み立ていたポエティックサン。(小学1年生たお氏)

もともと組み立て系のおもちゃは得意だったけど、知らないうちにIKEAの家具までひとりで組み立てられるようになっていたとは😭

凄い😂

 

 

これはたおくんのひいばあちゃんに買ってあげたお正月ようのお花。

自分は和風のが苦手であんまり得意じゃないんだけど、かわいいからプレゼントできてよかった。

 

 

 

 

 

 

神さま、来年はあったかいクリスマスとお正月を過ごさせてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    Leave a Reply